素早い行動を!

先程電話がかかってきました。

とある中学3年生サッカー男子が
高校の1泊2日の合宿に
いったようですが
早速股関節が痛くなったようです。

このように・・・

小学~中学
中学~高校への移行期は
怪我や痛みが起きやすいものです。

これは
扱っているボールの大きさや
コートの広さなど物理的に
負担が増える事や
運動量が圧倒的に増える事
自分よりかフィジカル、技術ともに
上の選手とともに練習する機会が
増える事が原因となっています。

当然
過去2日のブログでお伝えしたように
怪我をしないための
身体作りがまず一番に大切です。

今からでも遅くないですので
積極的に行っていきましょう。

しかしそんな努力をした中でも
痛みが出てしまった場合は
早めの対処をしていきましょう。

特にこの年代の痛みは
明らかな腫れなどながない状態でも
骨の損傷の可能性もあります。

多い部位が
野球選手の肘や
サッカー選手の股関節などが挙げられます。

この場合早期発見する事が
復帰までの早さを決めますので
痛みが出た方は
今日電話をして頂いた選手のように
速い行動を心がけてくださいね!

最後に・・

キャンセルが出たので
しっかり空きが出ました。

身体作りの基礎を固めたい方は
是非いっしょに頑張りましょう!

関連記事

  1. スマホ時間は程々に

  2. アジリティドリルの前に

  3. 朝一番!

  4. サンデートレーナーブログでお送りします

  5. 七転び八起き

  6. 床から拳3個分が・・