パワーポジションのためのアスリートピラティス

本日は1カ月に1回の

アスリートピラティス
グループレッスンの日です。

※先月の模様

グループレッスンは
セミパーソナルと比べて
定員が10名と多いのですが
人数が多い分活気があり
やる気はどのレッスンよりも
生まれると思います。

本日は第1部 10名
第2部 10名という事で
満員御礼となりました。

ご参加を決定された皆様
ありがとうございます。

今日のテーマは
「パワーポジション」です。

ブログをご覧のアスリートの皆様に
とっても大切な事ですので
今日は参加者の予習もかねて
紹介していきます。

パワーポジションとは
前後、左右、上下どこにも
動けるポジションの事で
ほぼ全競技に大切なポジションです。

写真ではバスケの
ディフェンスのような構えを
とっていますが
腰の高さは違っても考え方は
いっしょになります。

パワーポジションを作る際に大切な事は
軸を伸ばすこと
そしてヒンジ動作という
股関節をしっかり曲げる動作です。

軸を伸ばすことは
姿勢と動きの根幹で
この能力が大切な事は十分伝わっているのではと思います。

そしてヒンジ動作ですが
この動きができないアスリートが
非常に多い!

そこで本日のレッスンでは
この能力を高めるエクササイズを
たくさん用意しています。

ブログをご覧の皆様には
2つ紹介致します。

ローラースクワットを
チャレンジする方は
壁の近くで行い安全面に
十分お気をつけください。

クレアライフでは
今後もピラティスレッスンは継続していきます。

ご興味ある方は
お気軽にお問合せくださいね!

関連記事

  1. T君のズッコケ話し

  2. お母様達こそ!

  3. 出前授業!!

  4. 早く改善した理由とは・・

  5. クレアライフといーライフ

  6. サンデーブログでお送りします