左足が短い 歩き方の1パターン

昨日来られたFさんは
左股関節に痛みを訴えて
来院されました。

脳梗塞からリハビリを重ねて
マヒも改善しつつあり
これからもっと良くしていこう!という
Fさんです。

とっても前向きパワーが溢れています。

そんな方のブレーキとなったのが
左股関節の痛みですが
歩きをみると納得でした。

というのも左側に
体がぶれる歩き方をしていたからです。

これは麻痺側が左側だったのもありますが
それ+次の写真の理由がありました。

それは・・・

脚長差です。

これ+もう2つ評価を行い

左側が短いことに間違いないなと思い
6ミリの補高をして
歩きを比べてみました。

すると・・・

ソール装着後も
体は右へ倒れていますが
装着前と比べて改善が見られました。

これで左の股関節のストレスは
装着前よりか減ると予測できます。

追ってのフィードバックは
必要ですが
これで股関節の痛みが改善し
リハビリに精を出せる事を願っています。

しつこい腰痛や肩こりにお悩みの方
その痛みの根本解決は
脚長差かもしれませんよ。

チェックをしてみたい方は
086-239-5353までご連絡を!

 

 

関連記事

  1. 外は刺激量が全く違う!!

  2. 爽やかな風が吹く中で

  3. ストレッチをすると筋肉は柔らかくなるのか?

  4. その後の違和感 Yuka’sブログ

  5. たくさんの痛みとスタイルに影響するスウェイバック

  6. 昨日に引き続き! 肋骨を動かして元気になろうシリーズ!

最近の記事 おすすめ記事