そう毎回うまくいくわけでも・・しかし

週1回は
施術の様子や
こんな症状良くなりましたよ!と
お伝えしてく
このブログを書いております。

しかし!!

もちろんそういった症例は
1週間経過すれば
多々ありますが・・・

そうでない事もあります💦

例えばこの方👇

深くしゃがみ込む
途中経過で
膝に痛みが出るのですが
思うように症状が改善していきません💦

この方は
病院で診断後の
経過観察中で
やるしかないな!と意気込んで
のぞんでいるものの
どうも上手くいきません。

現在3回の施術をしていますが
※3回である程度の結果を出すことを
毎回目標にしています。

3回目の施術にても
なかなか決まらない😢

私達が施術をする際は
やみくもに手技(マッサージ)を
するわけではございません。

まず評価を行い
病態といって
痛みが出ている原因を予測し
施術に当たります。

膝周囲といえば
それだけで8つくらい
痛みの原因がありますが・・

今回の評価でも
それが上手くはまりません。

評価が悪いのか
手技が悪いのか・・

今回は無理をいって
動画を一部撮影しながら
施術をしていきました。

そんな意気込みもむなしく
3回目では即時的な痛みの改善は
見られませんでした・・

しかし光明はあります。

問診段階
そして痛みが緩和する動作において
1つの病態が見えてきたのです。

これは施術後の
自分へのフィードバックで
見えてきたものですが
結果出ないながらも
通って頂いているIさんのためにも
次回は熱いながらも
冷静に予測している病態を
打倒していきたいと思います。

ほんとまだまだ💦

患者さんの悩みが
改善しないという
事実をごまかさず
学び続けます。

関連記事

  1. 農作業中の左膝の痛み・・・

  2. ギックリ腰だけでなく・・膝も

  3. 運動しなくとも・・・

  4. 刺激不足!!

  5. 筋トレでは変形性膝関節症は予防できない!

  6. ○○の秋

最近の記事 おすすめ記事