脚長差が腰に及ぼす影響・・

まずこちらの写真から。

膝を立てて寝てもらい
足側から撮った写真です。

左足の方が
高くなっている事が分かると思います。

つまり太ももの骨もしくは
すねの骨どちらからが
長い可能性があるといえます。

実際インソールを入れて
歩行をチェックしてみると
やはり!
右足にソールを処方した方が
歩きが安定します。

今回は許可を頂いていないので
紹介できないのが残念ですが
あきらかに
横ブレ(左右ブレ)特に
左足が地面についている時が
違います。

ちなみにこの患者さんは

左の腰部に痛みが出ている患者さんで
今回の左ブレの歩行と
症状が見事にマッチしました。

そこでソールの装着決定です。

早速3mmパッド(770円)を購入頂き
装着して頂きました。

1週間様子を見て
症状の緩和が見られて
かつその他部位に
違和感が出ていなかったら
よくはく靴にALL装着です。

こうやって痛みの根本解決をしていった
患者さんはクレアライフで
多く見られます。

なかなか改善しない痛みを
お持ちの方は
是非一度ご相談くださいね😊

関連記事

  1. クレアライフといーライフ

  2. 私のリセット Yuka’sブログ

  3. 最後の決め手は自己努力!!

  4. いっしょに頑張っています!

  5. 食べる事で身体が作られる喜び

  6. 腰椎分離症のその後

最近の記事 おすすめ記事