ギックリ腰対策 第4弾

ギックリ腰対策第4弾
~慢性腰痛の方にもおすすめネタ~

ギックリ腰とは
ギックリ腰になった瞬間に原因が
あるのでなく
生活習慣によって蓄積された
腰に対してのストレスが
大きな原因となっています。

これは慢性腰痛にも言える事ですが
生活習慣において腰に
かかるストレスを
少なくする事がギックリ腰対策の
かなめになります。

では生活習慣において気を付けなければ
ならない事はなんでしょうか?

それは次の2つを徹底する事です。

・長時間、同じ姿勢を続けないこと
・長時間、同じ動作を繰り返し行わないこと

長時間同じ姿勢を続けるから
腰の一部分にストレスがかかるのです。

長時間同じ動作を繰り返すから
腰の一部分にストレスがかかるのです。

そしてこの一部分へのストレスが
ギックリ腰の原因となるのです。

しかしこのような生活習慣を送っている方に
意思だけでなんとかしようとするのは
ひじょうに困難です・・

そこでおすすめするのは
アラーム作戦!

理想は30分
最低でも60分おきに
アラームをセットして
アラームがなるたびに
5分歩き回ったり
背伸びをする習慣を身につけましょう。

この習慣ができれば
ストレスは分散されますので
ギックリ腰の予防に大きく
貢献するでしょう。

それでは
日々の習慣を変えて
ギックリ腰を予防に励んでいきましょうね!

関連記事

  1. 間に合った・・・

  2. サンデーブログでお送りします

  3. クレアライフは本日元気に診療中!

  4. 試合前半ですぐ息切れしてしまう方へ

  5. 疲れをためないために・・

  6. ギックリ腰だけでなく・・膝も