ブログに書く事を悩みますが 今日はサラサラと・・・

コロナ騒動が始まり

このブログの内容も
それに沿った内容が多くなりました。

非常事態宣言も出ていて
クレアライフでピラティスやろう!的な
事も書けないですし・・・

こんな世の中だからこそ
運動しよう!という事も
すでに20回程度書いていますし・・・

なかなか難しいものです。

そこでこういった制限を受けない
ネタは何かないか?と思っていたところ

本日の朝
「燃えよ剣」主演:岡田准一 が
映画化されるニュースが流れました。

一人テンション↑↑↑

燃えよ剣は司馬遼太郎さんが
書いた小説で

新選組の副隊長 土方歳三さんの
生き様を描いた小説です。

若かりし頃読んだ小説ですが
※今も十分若いと自分で突っ込む!
とてもエキサイトした事を覚えています。

土方さんが生きた時代にあっていないが
自身の正義(義)を貫いて
散りゆく生き様に涙したものです。

そこで本日はこの
燃えよ剣のニュースから
ヒントを得て・・・

これから来るお休み期間にむけて
おススメ小説を勝手ながら紹介します。

完全に個人の趣味嗜好が入っていますので
サラッと読んで頂きながら
ご興味があれば手に取ってみてください。

※これだったら遠慮なくブログが書ける!

まず・・・

先程紹介の「燃えよ剣」
※紹介は上の内容を参考に

・ウィンズオブゴット


中学生でも読みやすい!(小学校高学年でもいける)
というのも
私が中学生の時に読み
涙した本だから。

現在に生きるお笑い芸人2人が
戦争中しかも特攻隊員という状況に
タイムスリップする話です。

芸人2人が戦時下の同士たちとの
触れ合いの中での
心境変化は頼もしくもあり切なくもあります。

今は亡き今井雅之さんが作り上げた
超・名作だと思います。

・ゴールデンスランバー

伊坂幸太郎さんの書いた本は
どれだけ途中経過が悲惨でも
最後には心にポッと灯がともる
あったかさを頂けます。

展開が速く
とっても読みやすいので
映画を見るような感覚で読めるのもいいですね!

大統領暗殺の犯人に仕立てられた主人公が
周りの人に助けられながら
逃げて逃げて逃げてまくりです。

内容詳細はグーグル先生に聞いてください!

・ブルータワー

今の世とちょっと似ています。

※作中はもっと悲惨ですが

ブルータワーではインフルエンザが
猛威を振るい人々を苦しめています。

※致死率90%くらいだったかな・・

これもタイムスリップネタなのですが
そんな中偶然過去に戻れるようになった人が
人類を救うために立ち上がるのです。

これもとっても面白く
深夜4時くらいまでかかり
一気に読んだ記憶があります。

・坊ちゃん

純文学というものが
面白いのか???な気持ちがあり
まったく手を出してきませんでしたが
35才を超えるくらいで手に取ってみました。

結果・・・面白い!

時代背景が全く違いますが
違和感なく読めるのは
夏目漱石さんの手腕によるところでしょう。

坊ちゃんを語れるほど
習熟はしていませんが
自宅時間が長い今だからこそ
手に取ってみてもいい本だと思います。

復刻版だと新品でも300円程度ですしね!

取り合えず今日はここまで!

古い本だらけになりましたが
現在は小説を全く読んでいないのでご容赦ください。

しかし素晴らしい本は
時をまたいでも色あせないので
ご興味ある方は是非手に取ってみてください!

追伸

久しぶりに
高速タイプでブログが書けたな~

 

 

関連記事

  1. サンデーブログでお送り致します

  2. 寒さに負けず・・

  3. これでフルメンバー

  4. 心を燃やせ Tashiro’sブログ

  5. 不調をへらすためのピラティス修行vol.2

  6. サンデーやる気満々ブログでお送りします

最近の記事 おすすめ記事