走ってきました!Jフィールド

昨日は久しぶりの Jフィールドでの運動指導。

タイミングによって行う事は変わってくるのですが

昨日は

がっつり運動指導でした!

アジリティとスピードトレーニングを

しっかり行いました。

 

今日はこの「しっかり行う」という事を
ネタに話をすすめていこうと思います。

よろしくお願い致します。

アジリティとは敏捷性で
俊敏な動きができるようになるための
トレーニングです。

スピードトレーニングとは
その名の通りスピードをつけるトレーニングです。

ではこれら能力は
長距離走をすれば身についていくのでしょうか?

これは「否」であり
ついていきません。

運動には特異性の原則というものがあり
敏捷性には敏捷性の
スピードをつけるにはスピードをつけるための
トレーニングを行わなければ
それぞれの能力は上がってきません。

では

敏捷性をつけるために
ラダートレーニングをすれば敏捷性は
上がってくるでしょうか?

これはやり方によります。

例えば50~70%の力で
ラダートレーニングをやっても
50~70%での敏捷性しかついてきません。

ダッシュにしてもそうです。
80%で走ったら
80%での走力しかついてきません。

ここでのポイントはMAXスピードで
行わせることになります。

ですので
敏捷性やスピードトレーニングを
する場合「疲れた~今日は追い込んだ~」と
疲れた事に満足してはいけないのです。

1本1本全力で走り切れて
はじめて満足しなければならないのです。

アスリートの皆様
トレーニングをする際は目的を明確にして
疲れた事に満足せずに
目的にあったトレーニングができて
はじめて満足するようにしましょうね!

 

関連記事

  1. 湿度、気温 高!

  2. 新春サンデーブログでお送りします!

  3. サンデーブログでお送りします

  4. 速く走るには?

  5. サンデーブログでお送りします

  6. 課外活動!!