肉離れ・・・

今月は軒並み
スポーツ大会が中止となっていますね。

こればかりは仕方ないので・・

怪我をしている方は
治す期間だと思い

そうでない方は
フィジカルの能力を上げる期間だと思い
ピラティスなどの
エクササイズに取り組んでくださいね。

ところで・・・

2月中旬から今日にかけて
肉離れの患者様が多くみられました。

なかには小学6年生のサッカー女子もいて
スポーツ傷害の低年齢化は
すすんでいるな~と思います。

原因は

オーバーユース(使い過ぎ)

ミスユース(まずい使い方)

この2つになります。

オーバーユースに関しては
指導者の理解もとても大切になってきます。

そして若いからといって
疲労感や違和感を粗末に扱わない事が
大切です。

怪我が起きる時は
おおよそ集中力が切れている時です。

集中力が切れる大きな要因が
体の不調です。

練習頻度もそうですが
しっかり溜まった疲れや違和感を
取り除く行動を日々していきましょう。

睡眠をしっかりとる。

ごはんをモリモリ食べる。
※タンパク質、野菜

ストレッチなどの
コンディショニング系の運動を
日々行う事は
アスリートに必須です。

そしてミスユースに関しては
まず姿勢を良くすることが大切です。

力の抜けた状態で
軸の伸びた姿勢を作る事が
良い動きのための第一条件です。

決して

このような姿勢にならないように
普段から
みぞおち、脳天を天井へ向かって
伸ばすようなイメージをもって
生活しましょう。

※背中、肩はリラックスですよ。

それでは
家でゴロゴロしている方は
次のエクササイズを行って
来るべき時に備えてくださいね!

本日はこの運動を行いましょう!

関連記事

  1. 雨・・・

  2. 今回はアンラッキーでしたが・・

  3. そして今日はアスリートピラティス!

  4. 新しい角度からのプレゼント Tashiro’sブ…

  5. あと1週間・・・肉離れの悲劇

  6. 脳震盪の予防のために!

最近の記事 おすすめ記事