先取りアスリートピラティス

今日で5回目となりました。

アスリートピラティス!!

ご参加に皆様今日も元気に頑張り
自身の可能性の扉をノックしていきましょう。

このアスリートピラティスに参加される方は
整骨院に来られている患者様で
姿勢や身体の使い方に問題があり
痛くなった方が多くみられます。

2日前急遽参加が決まった
小学5年バスケ男子もそうでした。

ひざ痛で来院したのですが
明らかに軸が伸びていない後方重心で
膝は完全な被害者でした。

そこでこの後お見せする
座って行う軸を伸ばす体操を行ったところ
本当にできない・・・

そこでお母様に動画を撮って頂き
本人に見せたうえで修正ポイントを
紹介したところなんとかできるまでにはなりました。

しかしこれでは膝が良くなっても
どこかしらを怪我するリスクはあるため
アスリートピラティスを紹介し
参加していただく事となったのでした。

やはり痛みの根本解決には
このような集中した時間を使い
自身の身体に気づきを与えて修正していく事が
とても有効です。

痛みがしょっちゅう出現する方や
身体のキレが悪い状態が続いている方などに
是非利用してほしいピラティスレッスンです。

どうしても来れない方は
このブログでもエクササイズを紹介していきますので
参考に行って頂ければと思います。

 

本日の課題です!

関連記事

  1. 悲しいかな・・・

  2. サンデーブログでお送りします

  3. 久しぶりのクレアパッド!

  4. 脳震盪を引き続き・・とても大事

  5. なぜか多い!!

  6. 日常のコンロールが身体を守る!