シンスプ大丈夫?

走り込みをする
部活やクラブが多い季節と
なってきましたが
この時期に増えるスポーツ障害が

シンスプリントです。

学生の間では
今風に「シンスプ」と
愛敬ある言葉で略されて
浸透していますが
破壊力のない名前の割に
痛みは割と強烈です。

すねの内側に痛みがでる
このスポーツ障害は
骨膜の炎症といわれています。

つまり痛くなった箇所に
ついている筋肉が
硬くなり痛みが発生しますが
やはりこのシンスプリントも
原因をだどっていくと
姿勢と身体の使い方n
原因が隠されています。

今日はその原因の1つ足について
解説していきます。

足にはアーチがあり
衝撃吸収を行いながら
地面から反発力を
もらって前方への推進力を出しています。

ではここで問題です!

Q足は固い足と柔らかい足どちらが良いと
思いますか?

Thiinking time・・・

正解は・・・

固い足と柔らかい足どちらも必要でした!

そして走る時は
特に蹴るよりか
跳ねる力が必要なため

固い足が必要になってきます。

そこでおすすめなのが
次のエクササイズ!

アンクルプッシュ!!

※両手をローラーにおいてください。
見えやすくするために片手をはずしています。

写真のようにローラーに
足(母指球、小指球)をのせて
丁寧に踵上げをしていきます。

ちなみに
アスリート仕様はこちら!

シンスプの学生は
これを丁寧に
5回×3セット行ってくださいね。

関連記事

  1. サンデーブログでお送りします。

  2. Change your attitude to posit…

  3. 朝一番!

  4. 岡山マラソン後の痛みに悩んでいるMさん

  5. 小、中学生の肘には気を付けて!

  6. 眠りにつく前に・・