オーバーワーク・・

昨日ご来院の小学生は
両膝の痛みを抱えた
小学4年生のスポーツマンです。

お皿の上に
痛みが出ていて
典型的なジャンパーニーの症状でした。

ジャンパーニーとは
その名の通りジャンプを頻繁にする
スポーツ選手に多く
太ももの前の筋肉である
大腿四頭筋のお皿に近い場所に
炎症が起きる症状です。

そしてこのジャンパーニーの小学生に
問診を続けていったところ
明らかな原因を発見しました。

それは・・

オーバーワーク!

つまり練習のし過ぎです。

週5~6日
一日3時間の練習を行っていたのです。

身体の使い方の問題も
ありましたが
それよりもこの練習量が問題だと思います。

内容もジャンプ系の運動が多く
これではジャンパーニーになるよな~と
言う感じでした。

正直コーチや監督の理解のもと
練習量のコントロールをして頂くのが
ベストですが
まだまだそうはいかない
クラブは多いものです。

このような場合は
勇気をもって休む事や
どうしようもない時は
環境を変える事も大切な事を
親御様に話しをさせて
頂きました。

子供のためになっていない
スポーツ環境が
改善される事を切に願う
今日この頃なのでした。

関連記事

  1. 座り時間が長い方は見てくださいね!

  2. 晴れ!!

  3. 2年続いたクレアパッド

  4. サンデーやる気満々ブログでお送りします

  5. 総括 トレーナー活動

  6. 師走だからこそ・・