脳と運動の関係性

本日はe-Lifeのイベント

オンラインピラティス&セミナーを
開催致しました。

ピラティスはいつも通りですが
今日のみそはセミナーです。

不調の少ない
楽しい人生を送るためには
正しい知識を得る事は大切です。

そこで今日のセミナーのタイトルは・・

運動が脳にもたらす影響!

 

難しそうですが
内容はとってもPOPです。

受けて欲しい方は・・・

このような方々です。

今日のブログでは
その一部を紹介していきます。

運動と脳に関する研究、調査は
現在進行形で行われています。

例えば・・

これはびっくりですよね。
有酸素運動の継続で脳の記憶の中枢
海馬の神経細胞が増殖した可能性が
あるという事です。

認知症の予防などに大きく関与
していく可能性がある
有酸素運動は私達にとってMUSTですよ。

脳とはそもそも・・

このような役割を持つ脳ですが

1000億個の神経細胞により
作られています。

1000奥個!!

天文学的数字の神経細胞が
私たちの頭に張り巡らされていると思うと
神秘ですよね。

 

この神秘的な脳を鍛えるとは?

神経細胞を増やし

もう1つ

神経細胞同士を結合させることが
大切になります。

そのために必要な事が有酸素運動であり

ピラティスであるのです。

いかがでしたか?
それでは本日運動量が少ない方は
家の周りを10分は歩いてくださいね!

 

関連記事

  1. 歩ける体を作る事が大切

  2. おすすめトレーニング!!

  3. サンデー楽々ブログで送り致します

  4. ザ・アスリート!

  5. 出前講座

  6. 気忙しい・・時こそ