整えるためのピラティス Yuka’sブログ

先々週からの
腰痛から一転
クレアライフ整骨院の施術から
痛みが復活する事なく
過ごせています。

ただ
座り時間が長くなると
腰というより
私はお尻辺りの違和感が
少し出てくる事もあります。

なるべく
座り時間が長くならないよう
気をつけていますが
車の運転など
回避できない事もあります。

万全ではない事は
自分自身でも理解しています。

それは
リアルピラティスの
前屈でも感じています。

ピラティスを行う前には
指先がつかない事が
通常となっている事からも
感じています。

しかし
ピラティス後は
指先が着くまで
回復していますので
身体を整える事の需要さも
しっかり感じさせて頂いています。

そんな中
先週のピラティスのテーマが
『ウエストラインを整えて
お腹と腰痛スッキリピラティス』
まさに
わたしにピッタリの
ピラティスでした。

肋骨がパッカーン
そして腰痛の私には
うってつけのピラティスだった事もあり
細かい身体の使い方を
しっかり伝えてくださる言葉に
忠実に行えるよう
必死でついていきました。

ピラティスは
即座に身体が変わる事は
ないとは思いますが
しっかり改善しています。

私で言えば
前屈がピラティス前と後では
変化している事は
事実ですし
その改善によって
身体が軽くなっている事を
実感しています。

また
ピラティスを続けていく事で
痛みに繋がらない
動きを知る事も出来ています。

ピラティスは私にとって
必要な時間となっているので
コツコツ
整えていきたいです。

関連記事

  1. あいにくの天気ですが・・・

  2. 15分は自分の身体に目を向けませんか!?

  3. 痛み予防、スタイルアップにこれはおすすめ!

  4. 疲労とギックリ腰

  5. ○○をやると腰痛が改善するという単純な問題はなかなかない。

  6. 左足が短い 歩き方の1パターン

最近の記事 おすすめ記事