今週も頻回に診ました

肉離れ!!

ピラティス投稿ばかりしていますが
スポーツ選手の外傷が多く来院される
クレアライフ整骨院はこのような
シーンによく出会います。

この写真は数週間前に
撮影したものです。

経緯は・・・

来院される2週間前に
軽度の肉離れを受傷したと思われます。

そこから約2週間
サッカーとフットサルを休んで
痛みが消失したため
喜んで復帰したところ
復帰初日に再受傷したシニアアスリートでした。

この写真は受傷から
3日後程度で
内出血がでて下に降りています。

受傷ポイントが
マジックで丸をしている場所です。

ここから3週間お休み頂き
つい最近復帰して事なきを得ましたが
大方の怪我をした選手は
復帰タイミングが1~2週早いです。

ポイントは

痛みが消失する速度 vs 損傷部位が回復する速度 だと

痛みが消失する速度の方が
早い事をしっかりと理解する事です。

これは本当にご理解頂きたい!!

私達痛みがあると生活に不自由しますので
傷が完全に癒えてなくとも
先に痛みを失くしてしまうのです。

この状況に騙されないように
するためには
しっかりと傷が癒えたかどうかの
チェックをする必要がございます。

私達が行うチェックは3つです。

①ストレッチをかけて伸長しても違和感がないか?
 左右差がないか?

痛みがないか?が判断基準ではない事がポイント!

②力をしっかりいれ収縮させても違和感がないか?
左右差がないか?

痛みがないか?が判断基準ではない事がポイント!

③損傷部位を押して痛くないか?
 違和感がないか?左右差がないか?

ある方の表現を借りると存在感がないか?
これがポイントとなります。

寒くなってくるこの季節
肉離れの発生リスクは上がります。
もし肉離れかな?と思ったら
お近くの医療機関に行きましょう!

クレアライフは肉離れと捻挫は
8年の診療の中で相当数診てますので
安心してご来院頂ければと思います。

損傷度が高い場合
骨折リスクがある場合は
見逃すことなく病院へご紹介しております。

今時期の肉離れを予防するには
ストレッチをかけるより
身体を暖める事を優先してください。

身体を暖めるとは
厚着をするのではなく
練習前、試合前に走って体を
温める事です。

このプロセスは身体を守る
とっても大事な時間です。

※冷え冷えでプレイして
アキレス腱を切った私だからこそ
強くお伝えできます!

練習、試合前は必ず走ってくださいね!!

関連記事

  1. カラビサソックス

  2. 切磋琢磨

  3. 今更聞きづらい・・オンラインピラティスの参加の仕方を紹介致し…

  4. 健康診断 Tashiro’sブログ

  5. 寒さに負けず・・

  6. オンラインライブレッスン開催致しました!