水分摂取パート2

昨日に引き続き
今日も水分補給について。

昨日は一般的な目安として

体重1キロあたり25mlの水分摂取をしましょう!と
お伝えしました。

※体重60キロの場合1500mlの水分摂取が必要です。

今日は運動中の水分摂取について
お伝えしていきます。

〇何を飲めばいいか?

結論からいうと
スポーツドリンクを飲んでください。

当たり前の事を言っていますが
これは本当に大切な事です。

例えば
ポカリスエット
ポカリイオンウォーター
アクアエリアスなどが挙げられます。

常識的な事ですが
ここは本当にしっかりとおさえましょう。

そして細かく言えば
ドリンクの温度は吸収を早めるためにも
5~22度の範囲が良いです。

〇実際運動前後、運動中に
どのくらいの量を飲む必要があるか?

ベースの体重1kgあたり25mlを飲んだうえで・・

〇運動前

→体重1kgあたり5~7mlの電解質or糖質飲料

〇運動中

→15分毎に75~150mlの電解質or糖質飲料

〇運動後

→運動中に減少した体重が1kgあたり
1.5Lの電解質or糖質飲料を
30分おきに200ml摂取する。

※体重は1kg以上減らさない!

これではイメージしづらいと思いますので実際の例を
紹介します。

・試合開始2~3時間前 スポドリ 300~500ml
・試合開始1時間前 スポドリ 300ml
・試合開始30分前 スポドリ 300ml
・試合開始直前  スポドリ 200ml
・試合中 スポドリ200ml/15~20分
・試合直後15分以内 スポドリ 300ml
・以降体重減少1kgにつき1.5L
※200ml/30分毎

いかがですか?

私がこのガイドラインを見た時は
水分摂取量の多さにびっくりしましたが
実際パフォーマンスを落とさずに
1ゲーム終わらせようと思うとこれ位は必要です。

特に後半足がつりやすい方は
紹介したくらいの水分摂取を行ってみてくださいね!

関連記事

  1. サンデーブログでお送りします

  2. 走るためのチャレンジエクササイズ

  3. ちょっと裏話し and ちょっと嬉しい話し

  4. 飛び込み!!

  5. 欠かせないランジ!

  6. スポーツ傷害予防のための足のアーチトレーニング