本当に続けると力になる!アスリートピラティス!

昨日は毎週1回のアスリートピラティスの日でした。

昨日メンバーは固定メンバーとなり
毎月切磋琢磨しています。

先月も紹介しましたが

水泳選手 小学5年生
サッカーコーチ 40代
サッカーコーチ兼選手 40代
サッカー選手 20代と

なかなかユニークな組み合わせです。

実際昨日行ったメニューの一部をご紹介!

ベア

これは本当に難しい。
しかし・・・
やれてきているこのメンバーは
フィジカル相当アップしてきています。

スタンディングロールダウン、アップ

正しい重心位置を維持して
関節を上手くつかいながら
もも裏の筋肉をコントロールを学習する
とてもハイブリットなエクササイズ!

バランス腹筋

ローラーを使う事で
左右バランスよく体幹が鍛えられます。
意外とこれも難しい。

クリスクロス

俗に言う捻る腹筋ですが
このローラーでできてこそ
綺麗な捻りができている証です。
これは非常に難易度高いですが
アスリートは是非マスターしてほしいです。

今回は締める系のエクササイズばかり
紹介しましたが
それ以上に伸ばす系のエクササイズを入れて
バランスをとっています。

このようなちょっと難しく
本当に身体を良くするエクササイズ満載の
アスリートピラティスは是非一度
ご体感頂ければと思います。

そして
ピラティスを頑張った小学5年生水泳少年から
嬉しい報告がありました。

今までずっと取れなかったのですが
こないだ初めて
5年生で岡山県1位が取れました!

もちろんピラティスだけでなく
日々の水泳の鍛錬があってこそですが
数%はピラティスの影響があったと思います。

※お母様が動画を撮影し
家でばっちり復習しています!

それでは
怪我をしたくないアスリートの皆様
パフォーマンスを上げたいアスリート皆様

お待ちしております!

 

関連記事

  1. 昔のアメ車

  2. 出前授業!!

  3. やっぱり多いギックリ腰

  4. 疲れをためないために・・

  5. あきらめることなく防ぎましょう

  6. 診療スタート!