朝はコップ1杯の水から始めましょう!

1日を気持ちよく過ごすために

 

朝起きてコップ1杯の水を飲むと
良いと聞いたことはないですか?

特に最近ですと
睡眠時の発汗における
脱水があるためという
理由からでもありますが
他にもう1つ理由があります

それは自律神経を整えるためです。
自律神経とは
その名の通り
「じりつ」した神経で
無意識化で身体を調整していきます。

自律神経は2種類あり
1つが交感神経
もう1つは副交感神経です。

交感神経は活動するときに
活発になる神経で
副交感神経は休む時や
食べ物を消化する時などに
活発になる神経です。

そして現代人は
慌ただしい、ストレスフルな
生活を送っているため
交感神経が優位になりやすく
そのせいもあり
調子を崩しやすいのです。

そこで副交感神経を活発に
したいのですが
これに一役かうのが
寝起きにコップ1杯の水を
飲み胃に刺激を入れる
事なのです。

これにより
慌ただしく朝過ごし
交感神経が活発になりながらも
副交感神経も活発になるため
相殺してくれるというわけです。

ちょっとした工夫で
身体を今より好調にする事は
可能です。

少しの行動を積み上げて
より健康な身体を作り
毎日を楽しく過ごしましょうね!

関連記事

  1. オートマティックを目指すアスリートピラティス

  2. 1000転び1001起き

  3. サンデーブログでお送りします

  4. ピラティストレーニング4本勝負!

  5. Mさんの左膝

  6. ない・・・