最後の詰めを抜かりなく

今週日曜日は
岡山では吉備路マラソンが開催されます!

※これはリレーマラソンの写真です。

実は私はこの情報を昨日来院の患者様より
聞いたのですが
スポーツ現場に携わる身として
情報アンテナが低いと
ちょっと反省です。

岡山マラソンの影響で
本当にランナーの方は増えましたね。
岡山県にとってこのマラソンがもたらした
功績はとても大きいと思います。

話しは戻って
昨日来られた方は
レース前の試走という事で
1週間前に
20キロを本番さながらのスピードで
走っていました。

すると・・・

ハムストリングという
太ももの裏の筋肉にダメージを受けていて
試走2日目にして
ストレッチをかけると痛い状態が
継続していました。

走り慣れている方だけに
いけると思ってやってしまった事でしょうが
ちょっとやりすぎですね。

肉離れとはいいませんが
この状態は少なからず
筋肉にダメージを追っています。
確かに筋肉には超回復があり
筋肉痛程度のダメージですと
回復した時に
以前のパフォーマンスよりか
ややアップします。
ただこれも限界がありますし
ある程度の実験は必要です。

※この強度でこれくらいのダメージで・・
回復期間はこれくらいで・・のように

今回の施術はコンビネーション治療を行い
筋肉の回復に努めましたが
無事回復する事を願うのみです。

※終了後の体感はよかったのでいけるはず!

 

ランナーの方は最後の詰めを誤らないように
くれぐれも慎重に行動を選択してくださいね。

関連記事

  1. 植物

  2. 寺子屋クレアライフという勉強会

  3. お祭りがあります!!

  4. リハ期間の大切な事

  5. 最近「ピラティス」というワードを院内でも聞くようになりました…

  6. T君のズッコケ話し