それぞれのドラマ

中学3年生
高校3年生はいよいよ卒業が近づいてきましたね。

多くの3年生たちは部活を引退し
受験勉強をしたり
新ステージへ向けての身体作りをしている選手も
多い事でしょう。

そんな中これから12月、1月に全国大会を
控えている方もいますし
それぞれが所属している
リーグ戦が終わっていない方も少数います。

 

クレアライフに来院の
高校サッカー少年の中にも

本日高校サッカーリーグ戦の最終戦を
迎える選手がいます。

県リーグであったり
プリンスリーグ(中国リーグ)で行っている選手たちですが
なかには小学生から
トレーニング指導をしている選手もいて
この少年たちもついに高校引退か~と感慨深い
気持ちになります。

スポーツにとって最後まで
勝っているチームは
たった1チームしかありません。

この1チームしかハッピーでないかといえば
決してそうではなく

それぞれのステージで
それぞれのチームに
それぞれのドラマが繰り広げられていて
それぞれのハッピーが生まれています。

もちろん良い事だけではないと思いますが

良いも悪いも
将来振り返ってみたら
良い思い出になり
そしてこのプロセスが自身の成長を促している事は
間違いないと思います。

今日、そして今後引退の試合を迎える選手たちは
一生に一度しかない
今の練習、今の試合を
一生懸命楽しんでほしいと思います。

そして一生懸命楽しむために
ウォームアップでは身体をしっかり温めて

良い声を掛け合って
テンションを皆で高めあって欲しいと思います。

「声出していこ―――!」

 

関連記事

  1. ネタ探し Tashiro’sブログ

  2. スポーツ傷害 捻挫編 

  3. 今回はアンラッキーでしたが・・

  4. 急性期に強い整骨院を改めたいのです

  5. はじめるなら今でしょ!

  6. ほのぼの・・ Tashiro’sブログ