湿度、気温 高!

湿度高い

かつ

晴れ!!

今日は不快度指数が高い日ですね。

このような日に大切なのは
もうお分かりでしょう。

水分補給です!

※汗をかいたらこまめな着替えも

水分補給の第一の目的は
熱中症予防です。

生命の危険にも及ぶので
水分補給は本当にこまめにしなければなりません。

又大事に至らない程度の
軽度の脱水症状であっても
問題がでてきます。

それは・・

集中力の欠如

パフォーマンスの低下です。

こうなるともちろん
怪我の発生リスクは高まります。

このように
水分不足が
競技パフォーマンスに与える
負の影響力は大きいです。

そこで過去のブログでも
挙げましたが試合中に行う
水分補給のプロトコル例を
改めて紹介します!

・試合開始2~3時間前 スポドリ 300~500ml
・試合開始1時間前 スポドリ 300ml
・試合開始30分前 スポドリ 300ml
・試合開始直前  スポドリ 200ml
・試合中 スポドリ200ml/15~20分
・試合直後15分以内 スポドリ 300ml
・以降体重減少1kgにつき1.5L
※200ml/30分毎

改めて見返しても
思っている以上に水分(スポドリ)を
とらなければなりませんね。

特に忘れやすいのは
リカバリーにもなる
体重1キロ減少当たりの1.5Lの水分摂取です。

本当にこれからスポーツ現場に限らず大切な
水分補給です。

このブログを読んだ方は
水分補給の重要性を頭に落とし込み
早速今日から練習前、後での水分補給も
しっかり行っていきましょう。

※スポーツ選手に限らず水分補給は
ほんとこまめにとりましょうね!

関連記事

  1. 転倒して手をついた際の肩の痛みには用心を・・

  2. やっとたどり着いた第4弾 

  3. ともに励みましょう!

  4. 復活!!

  5. 待合にある気になるPOP

  6. 今日はコルセットについて・・