足首の怪我のあとは・・

足首の怪我といったら
何を想像しますか!?

捻挫、骨折
アキレス腱談れす😢
こんなところでしょうか!?

特に捻挫はポピュラーな怪我で
スポーツ経験のある方の
半数は経験しているのではないかと思います。

この捻挫は
よくある怪我で
重症化しないケースもあるだけに
治療が中途半端に終わってしまう事もよく
見られます。

つい最近
膝の半月板損傷をされて来院した方も
その一人でした。

バレーボールをやっていたこの方は
足首を捻挫、そして
後で発覚したことですが
骨折もしていたようです。

相当痛かったと思うのですが
ほぼ自然治癒で回復させ
今にいたっていました。

しかしながら
足首の可動域やパワーは
おそらく怪我以前からいえば
相当損なわれていました。

足首というのは
ただ蹴る、曲げるだけでなく
この機能を活かして
ジャンプの衝撃吸収など
体に貢献する仕事は多々あります。

ジャンプの衝撃吸収には
60%以上この足首の力に依存しています。

つまり足首の機能が損なわれた状態で
ジャンプ競技をすると
どこかに痛みが発生します。

特に発生しやすい場所が

膝です!

そうなんです。
先日来院された方は
足首を怪我して機能が衰え
その状態でバレーボールを継続したことで
膝の半月板を損傷してしまいました。

やはり足首の怪我のあとは
ただ痛みが改善したから終了!ではなく
機能を戻すことが大切です。

でないと
このような二次災害に見舞われるリスクは
相当高いものになります。

とここまで書いてから・・・

アキレス腱を切った私の足の機能を
もう一度取り戻そうと決意したので
ありました(笑)

約1年半前・・

関連記事

  1. FRPジャパン2020のお知らせ

  2. 外は刺激量が全く違う!!

  3. 健康診断 Tashiro’sブログ

  4. 制服の多様性と動きの多様性

  5. 日曜日はmust よりwantに従ってもいいかも

  6. 悲しいかな・・待てない・・・

最近の記事 おすすめ記事