走るためのチャレンジエクササイズ

今日はチャレンジエクササイズを
ご紹介します。

テーマは走りを安定させて
スポーツ傷害を減らそう!です。

今回のご紹介の
エクササイズはローラー(ポール)を
使いますので
まずローラーをご用意ください。

走る時に大切な事の1つに

足の振りに対して
体幹がグラグラしない事が
挙げられます。

そこで今回のエクササイズでは
不安定な状況を作ったうえで
足を動かしていき
体幹を安定させる筋肉を
鍛えてくものを紹介します。

難度Aランクの難しい
エクササイズですので
痛みのない方がチャレンジして
くださいね。

アスリート仕様ですが
一般の方も是非チャレンジを!

ローラーを縦して
親指側面を合わせて
ローラーに手をおき四つ這いの
体勢を作ります。

そこから膝を挙げ
おしりから脳天のラインを
床と平行にします。

そして写真のように片足を
遠くへ伸ばします。

ここがまず難しい!!

ここで安定しない方は
まずここまでをしっかり練習しましょう。

そしてそこから


写真のように
腰を丸くしないように
股関節を曲げて
また元の位置へ戻ります。

これを繰り返し行いましょう。

※無理のない範囲でお子いましょう。

走りを安定させるには
特に高速走行に感じては
強度の高い運動も必要になってきます。

アスリートを応援する整骨院ですので
ちょいちょいこういった
エクササイズも紹介していきますね!

関連記事

  1. 何回も捻挫している方へ・・

  2. チャレンジ!!

  3. ここ一番で集中力を発揮するために!

  4. 人が多い!

  5. Nさんのピラティス道

  6. サンデーブログでお送りします