競技へ活かせるイメージがついてきました

昨日は毎月1回のアスリートピラティス!
今回は前回同様
動きやすい身体作りのために
パワーポジションをテーマに行いました。

このポジションはどの動きにも活かせるもので
身につける事は競技者の
怪我の予防はもちろんパフォーマンスアップにも
通じていきます。

〇基本の軸を伸ばすトレーニングです。

 


〇体幹力、軸を伸ばす力の強化のためにハイハイをしました。
※エクササイズ名はベアといいます!

写真はないですがローラーを背中にのせて出来れば本物です。

〇ローラーをかついでスクワットをする事で
軸の伸びた姿勢をキープしながら
股関節のキレイな動きを促します。

 

〇別パターンです。特に軸を伸ばす力を意識させています。

〇ローラーの上でスクワットが出来れば合格です。
※もし試される方がいましたら壁のそばで

前後にものがないところで行い安全には十分留意してください。

〇実際の競技動作でパワーポジションを作ってもらいました。
バスケと野球でしたが今回は皆様GOOD!

真ん中のK君 シュートフォームきれいだね!

このようにただエクササイズを行うだけでなく
クレアライフでは能力を上げるためのピラティスを行っています。

体幹トレーニングでもピラティスでも
ただ苦しいだけでは姿勢、動きは改善しません。
狙ってやる事が大切です。

最後に全体写真です。

それでは身体を変えたい人

この指とまれ!

セミパーソナルもおすすめです!

関連記事

  1. 復活!そして継続するためには・・

  2. 押して押して押す事で身体は元気になる!!

  3. 小5男子の体力 最低に・・

  4. 成長期のスポーツ選手におけるオスグッド予防

  5. 11月突入!!

  6. サンデーブログでお送りします。

最近の記事 おすすめ記事