今できることを!

先週このブログで紹介した
肘の裂離骨折をしたK君が昨日来院しました。

8月にある大事な大会に
ギリギリ間に合うかといった状況ですが
本人は思ったより元気にしていました。

骨損傷には超音波が有効ですので
超音波をあてながら
何気ない会話していきましたが
その会話のなかに光るものを感じました。

私「今練習できないけどどんな事をしているの?」

K君「球出しとか、バッティングマシーンの玉入れとか
やれることやっています!」

最後に!マークをつけたのがみそなのです。

K君は笑って上のような話ができるのです。
決してこういった裏方の仕事が
めんどくさいように話をしていません。

やれる事をしっかりやっている印象です。

そしてもう一つ・・

現在病K君は病院にも通っていますが
そこでは今の肘の状況でできるリハビリを
しっかり教えてもらっていて
そのリハビリを私に嬉しそうに教えて頂きました。

しっかりやっている印象です。

以上2つからみられる

K君のこの姿勢はとても素晴らしいですね。

怪我というのはとっても残念な事ですが
なってしまったのもはもはや仕方ありません。

大切な事は
今できる最善の事を行う事です。

それが自然とできているK君は
本当に素晴らしいと思います。

K君今できることを
しっかりやっていて
8月の試合そのあとの野球人生を
もっと楽しみましょう。

もちろん今も今で楽しみましょうね!

関連記事

  1. 合宿の話し

  2. サンデーパナソニック特集

  3. 長い座り時間を経験して・・

  4. 待ち or 攻め

  5. 寒い・・・

  6. これはいい!

最近の記事 おすすめ記事