七転び八起き

右の半月板を損傷したHさんは

※病院での診断を受け経過観察中

施術と自身で行う運動によって
右膝の痛みはほとんど消失し
本当に元気になっていました。

しかし・・・

ふとした瞬間に
左膝を捻り
歩くのも痛いくらいの状態に陥りました。

OH MY GOT・・・

そこでもう一度病院に行って頂き
MRIもとり診断を受けましたが
関節内の損傷は微小なもので
保存でいけるとの事でした。

それが3週間程度前・・

今では10の痛みが5程度に落ち
歩行時の痛みは大きく改善しています。

今回のケースは災難に災難を重ねましたが
まず
転倒や足を捻るなど
避けられるリスクは最大限割けるよう
気を付けていきましょう。

しかし・・

気を付けても
おこる時はおこるものです。
Hさんの今回のケースはまさにそうでしょう。

このような時は
早急な対応をして
早くに痛み(怪我)を回復させる行動を
とっていきましょう。

この良いお手本がHさんです。

Hさんの良いところは
とても明るく前向きなところです。

やっと右膝が改善してきたところで
今度は左膝が不幸に見舞われましたが
とても前向きに足の痛みの改善に取り組んでいます。

この姿勢が足の早期改善を生んでいるのだと思います。

Hさん右膝のように左膝も
一歩ずつしっかりと改善していきましょうね。

クレアライフは今後もHさんを
しっかりとサポートしていきます。

関連記事

  1. 生涯身体がくの字にならないために・・

  2. 息吸いすぎていませんか?

  3. 久しぶりのクレアパッド!

  4. サンデーはお休みで本日はエキサイトブログ!

  5. 惜しむべきでないもの

  6. 雨・・・