スポーツ傷害予防のための足のアーチトレーニング

先日もう1つのブログで
足のアーチを育むトレーニングを紹介しましたが
このトレーニングは
アスリートにこそ必要だろうという事で
クレアライフブログでも紹介していきます。

足のアーチは人間しか持っていないもので
アーチの低下により
スポーツ傷害の発生率は上がってきます。

実際足のアーチはどういった局面で使ってくるか?

これはほぼすべてのスポーツ選手に必要な
走行時に使います。

走るという行為は
片足ジャンプの繰り返しなのですが
足がついた時に
身体を上へそして前方へ
運ぶのに弾性エネルギーをつかった方が
効果的です。

弾性エネルギーとは
引っ張ったゴムを離した時に
出るエネルギーといっしょで
足のアーチが地面と接地した際に
バネのような働きをして
身体を上に前方に押し上げていくのです。

この働きがないと
足だけでなく膝、股関節、腰に負担がかかり
種々のスポーツ傷害が発生してきます。

それでは早速次の動画をみて
エクササイズを実践しましょう!

足のアーチトレーンング動画

 

関連記事

  1. サンデー給水ブログでお送りします

  2. サンデー打撲ブログでお送りします

  3. サンデーブログでお送り致します

  4. 捻挫後は曲げる可動域の復活が大切です。

  5. そして今日はアスリートピラティス!