試合後に足首が痛くなっていたシニアサッカー選手の話

試合後に足首が痛くなっていた
シニアサッカー選手のお話です。

この方は41才シニアアスリート
※しかしボディはとっても若い!!
試合後の足首の痛みで悩んでいました。

結論からいうと
身体のバランスが崩れ
左足のアーチを潰す立ち方によって
左足の足首周囲の筋肉や腱に
ストレスがかかり
痛みが発生していました。

※過去写真参考

そこでストレスがかかり
動きが悪くなっていた
足首の可動性をあげ
かつ
姿勢を整え左足のアーチを
上げるように
ピラティスを行って頂きました。

すると・・・

4週後には試合後に痛みが
完全になくなりました。

この4週というのが
短いか?長いか?はそれぞれ感じると思いますが
このような
捻った、打ったなどの外力がない痛みは
姿勢を改善しなければ良くならないので
根本解決までは
このくらいの日数が最低かかると思います。

今日の話はここでお終いではございません。

むしろここからが本番です。

このシニアアスリートは
めでたくクレアライフ整骨院を
卒業していきましたが
ここから
素晴らしいシニアアスリート!!

公式ラインで定期的に更新している
ピラティス動画を
見て頂き
練習や試合のアップ前に
怪我予防、パフォーマンスアップのために
実践して頂いていたのです。

素晴らしいです!!
是非今後も継続してピラティスを行い
クレアライフの門をくぐる事がないよう
予防に励んでいってくださいね。

それでは本日のブログを見て
ピラティスやろう!!と思った方は
次の動画のエクササイズを行いましょう。

 

関連記事

  1. 新年を迎えて Yuka’sブログ

  2. みんなでお祝い! Tashiro’sブログ

  3. ザ・アスリート!

  4. アスリートピラティス開催決定!!

  5. これからの期間のフィジカル強化におすすめ!

  6. 自粛生活 Tashiro’sブログ

最近の記事 おすすめ記事