綺麗に歩くためのピラティス

【綺麗に歩くためのピラティス】

この2020年
終盤に差し掛かるにつれて
寒さが増してきましたね。

年末年始は
寒波、コロナの
ダブルパンチで
家でまったりと過ごす事が
多くなりそうです。

しかしこんな時こそ
体を動かさないと
ギックリ腰などの
思いもよらない一撃に出くわす事が
ございます。

そこで寒いながらも
ヒトの動きの基本である
ウォーキングは積極的に
して欲しいのですが
寒さで縮こまった身体は
思うように動いて頂けず
歩く事で膝などの不調が
引き起こされる可能性があります。

この記事をご覧の
皆様には
そんな不幸な事に出会って欲しくないと思います。

そこで本日は
綺麗に歩くためのピラティス
エクササイズをご紹介致します。
是非実践してくださいね。

【綺麗に歩くためのピラティスエクササイズ】

それでは早速この動画の
エクササイズを行いましょう!

とすぐに中身が分からない動画を
クリックしたくない方は
以下の解説をチラッと読んでみて
よかったらやってみてくださいね!

【ピラティスエクササイズ解説】

①スインググラスの修正

スクリーンショット (442)

綺麗に歩くために必要な
胸の背骨(胸椎)をしっかりと
動かしていくエクササイズです。
これは本当に気持ちのよい
運動ですのでこれだけでも
行って頂きたいです。

綺麗に歩くコツは
以下に回旋能力を上げていくか!
この回旋能力を強化するのが
スインググラスなのです。

②アンクルプッシュ

スクリーンショット (443)

地味だけど
やっておかないとやばい!ランキングが
あれば
間違いなくナンバー1をとる
このエクササイズです。

ほんと地味なんですが
丁寧に正確にできれば
綺麗に歩く大きな助けとなってくれます。

ちなみに
足首が伸びるのはヒトだけ
なんですね!!

知ってましたか!?

足首は体重をかけて
毎日最大限伸ばしましょう。

③ダウンドック

スクリーンショット (444)

体幹の強化をしながら
足の機能を高める
シンプルだけど
ハイブリットなメニューです。

ちょっとしんどいけど
気持ちいランキングがあれば
TOP3に入ると思います。

一石三鳥くらいの効果が
ありますので
是非毎日行ってくださいね。

④ランジツイスト

スクリーンショット (445)

紹介するのがはじめての
エクササイズだと思います。

ランジツイスト!!

・軸を伸ばす
・股関節を開く
・胸の背骨(胸椎)を回旋させる。

歩くために必要な
TOP3の要素を
すべて入れたこのエクササイズは
是非実践しましょう。

慣れるまでローラーの加減が
やや難しいですが
実践する価値はありますよ。

【まとめ】

今回紹介のエクササイズは
以上の4つとなります。

たかだか4つ
されど4つ

たかだか10分
されど10分

やるかやらないかで
半年後、1年後、3年後、10年後の
体は大きく
本当に大きく変わっていきます。

是非小さな1歩をコツコツと
積み上げ
不調のすくない体で
毎日を楽しんでくださいね。

本年のレッスン紹介は
これにて終了です。

また来年もよろしくお願い致します。

エクササイズ動画
お得情報配信の
e-Life公式ラインの登録はこちらから👇

画像5

関連記事

  1. 降ってきた!!

  2. Jフィールド トレーニング指導

  3. 2人とも膝・・・

  4. 残すところあと2つ!

  5. さっそく始動!!

  6. 筋膜勉強会

最近の記事 おすすめ記事