歯の健康はとっても大事!!

時に振るにわか雨で
タオルをどのくらい洗うか
考える日々を過ごしております。

本日は
先週の日曜日の行われた
e-Lifeカレッジの内容で
このブログをご覧の皆様にお伝えしたい事を
発表していきます。

今日のテーマは「歯」について。

歯は一生使うもので
とても大切なものです。

むし歯などで
歯が痛くなると
首や肩が凝る事にもつながりますし
目の疲労にも影響を与えます。

スポーツ選手の場合
このような症状になったら
競技には集中できませんね・・

そこで本日は
歯の健康を保つために
歯科医師である相山先生に
教えて頂いた3つの習慣をご紹介します。

それでは早速発表します!

① 鏡を見て丁寧に歯を磨く
② フロスを使う
③ 3カ月に1回歯医者に行く

この習慣は難しいものではないですよね!

特に鏡を見ながら歯を磨くなど
だれでもできます。

この習慣のあるなしで
歯の状態を比較したスライドを見せてもらいましたが
圧倒的に違いましたよ。

むし歯の子供はかわいそうでした・・

そして相山先生オススメフロスはこちら!

それでは歯は今まで言ってきませんでしたが
健康そして競技力アップのために
歯のケアは日々行っていきましょう!

私も早速行っています!

関連記事

  1. 今日は自転車で!

  2. 急性期に強い整骨院を改めたいのです

  3. 青学と帝京大学

  4. 久しぶりのクレアパッド!

  5. 実はシンプル・・

  6. 意識は1つ!