シビレ・・(神経症状)

足がシビレます・・

手の親指がシビレます・・

このようなシビレの症状が出た場合
神経症状の可能性が大きいです。

一度病院にいき
診察を受ける必要がありますが
症状が軽度でしたら
経過観察になることが多いのも
このシビレ症状です。

神経には脳から背骨の真ん中に
1本通っている中枢神経があります。

そこから神経の根が出て
体全体にネットワークを張り巡らせる
ように末梢神経があります。

神経障害には・・

背骨になんらかの病変があり
中枢神経に障害が出る場合

中枢から出る神経の根に
障害がある場合

もしくは
末梢神経に何かしらで
障害がある場合

この3つのパターンがあります。

手技や運動で
太刀打ちしやすいものが
3番目に紹介の
末梢神経に何かしらの障害がある場合です。

私達は画像は見れないですし
診断することもできないので
(診断できるのはお医者さんだけ)
あくまで予測しながらになりますが
そのうえで施術をしていきます。

このような症状は
正直なかなか難しいのですが
改善することも少なくはありません。

※時にもう一度病院へ
行ってもらったりもします。

そんな方の一人が
昨日訪れました。

やはり・・・難しい💦

解決の糸口を探しましたが
神経を絞扼しているポイント
そしてその原因の予測はたちました。

しかしこれはあくまで予測。

変化があるなしの結果をみながら
今後も都度施術方針を修正しながら
シビレの緩和を目指しています。

シビレ症状は難しいですが
経過観察中の方で
なかなか快方に向かわない方は
一度相談するのも手かもしれません。

 

関連記事

  1. 息吸いすぎていませんか?

  2. 久しぶりのリアルピラティス

  3. いよいよ2週間後!

  4. WHY? Tashiro’sブログ

  5. 安静期間は安静に・・・

  6. やっぱり大切な予防

最近の記事 おすすめ記事