サンデーブログでお送りします。

ブログの内容をガラッと変えている昨今ですが
お読みの皆様には
楽しんで頂いたたら幸いです。

そんな中

このようなフランクなネタを
書くのも懐かしく感じます。

サンデーブログスタートです。

クレアライフ整骨院は
健康習慣サロンe-Lifeという
会員制オンラインピラティススタジオを運営し
寺子屋クレアライフという勉強会を
行ったりしています。

そうやって関わる方々と
楽しみながら元気になっていきたいと
思っています。

本日は寺子屋クレアライフ勉強会の話です。

昨日は勉強会を開催しました。
勉強は関わる方をハッピーにするために
日々必要な事だと思います。

そんな中自身の成長に
弾みをつけるのは
こういった外部講師をお呼びした
勉強会だと思います。

今回のテーマは「左右差 上肢編」

講師の吉永先生
ご参加の皆様ありがとうございました!

体の歪みには
一定のパターンもあり
※もちろんパターン外もある
その歪みによって引き起こされる
動きの癖が痛みの発生原因になるという
学びでした。

体の歪みに一定の
パターンがある事は
内蔵が左右非対称に存在することや
利き腕がある事などから
想像できますね。

そんな身体ですので
歪んでいる事自体が当たり前なのですが
それによって動きの癖が
強くなりすぎれば
ストレスが特定部位にかかり
痛みが発生してしまうという内容です。

この学びで
私達はブラッシュアップ致しました。
現場にてしっかりと
活かしていこうと思います。

お楽しみに!!

余談ですが・・・

昨日は見本となるために
裸にて冷風の中1時間弱過ごしましたが
さすがに寒くなりました・・・

暑い日が続きますが
冷房の風にさらせれ続けるのも
問題がありだなと感じた勉強会でも
ありました。

ここまでお読みの皆様は
冷房の直風の中
寝る事はお控えくださいね。

それでは充実した1日をお過ごしくださいね!

関連記事

  1. 今更聞きづらい・・オンラインピラティスの参加の仕方を紹介致し…

  2. 連戦の時のリカバリー戦略

  3. 明けましておめでとうございます

  4. サンデーブログでお送り致します

  5. 熱中症対策できていますか?

  6. 進化!