こんな仕事もしています!

先日とある学校から
車椅子ご利用者に感じる
身近な疑問を回答する
コンテンツを作ってほしいとの
ご依頼がありました。

普段私が車椅子陸上の選手の
ピラティスや施術をやっているから
なのですが
喜んでお受けいたしました。

しかし
これは私一人ではもちろんできないので
とある企業のある方へ
お願いをしました。

その方は・・・

生馬さんでした~!
ご協力ありがとうございます。
そして所属企業のグロップサンセリテ
WorldACさん
ご了承頂きありがとうございます。

これは一般公開しないコンテンツなのですが
せっかくですので
一部写真を切り抜きして
ご紹介していこうと思います!

左手で握っている場所で
ブレーキ、アクセル、ウィンカー
すべてをコントロールするようです。

足と手を使っている私には
とっても難しく思えましたが
生馬さんは当たり前になっているんで
簡単ですよ~との事でした。

段差はやはりやっかいなそうですが
生馬さんはさすがアスリート
ウィリーして乗り越えてました。

特殊らしいです(笑)

買い物もいたって普通に行っていましたが
やはり高い場所に陳列しているものは
困るようです。

これも生馬さんは特別ですが
片手で車椅子の握り手を押し
体を伸ばし商品をとっていました!

これは私が知ってほしい世界!

他にもパラリンピックについて
そして車椅子利用者として健常者へ
伝えたい事など
20分を超える大作ができました。

※正確に言うと作成中💦

それでは最後に大切な👇を見て
次のページへいってくださいね!

 

関連記事

  1. 足の長さが違っている人は割といると思う

  2. 今月のスペシャルレッスンの模様

  3. 自宅待機中のお子様といっしょでも・・

  4. 足首グラグラ症候群

  5. 前屈をして手がつかない方へ

  6. バスでご来院のTさんの物語

最近の記事 おすすめ記事