LとR サンデーブログでお送りします

サンデーブログでお送りします。

先週踵に痛みを
訴える小学3年生を診た時の話しです。

その少年は1年間
アメリカへ行っていたようで
日常会話程度の英語を
話せる事を聞き
私の持ち前の英語力で
英会話を対決を繰り広げてみました。

当然の如く・・

敗北・・

「L」と「R」の発音が
私はまったく分かりません。

「なんでわかんないの~?」と
笑顔で突っ込まれました。

このLとRですが
識別できないのは
理由があります。

人間は使わない機能は
切り捨てていくからです。

日本に育ち
日本語を話し
そして日本の英語教育においても
LとRを識別する必要はありません。

これがLとRを
聞き分けられない理由ですが
この少年に何度も教えて頂き
少しわかった気がします。
ありがとう少年!

そしてLとRを聞き分ける機能なら
まだよしですが
人間の身体の機能も使わなければ
失われていきます。

手を挙げなければ手は上がらなくなり
足を上げなければ足は上がらなくなり
ジャンプしなければ飛べなくなり
ターンをしなければ目は周りやすくなり
笑わなければ笑えなくなります。

暑い日曜日で
家で熱中症等に留意し
安全に過ごす事も大切ですが
無駄に手を伸ばしたり
時にしゃがんだり
時にターンをしたり
冗談を言い合いながら
ゲラゲラ笑ったりと
身体の色々な機能を使って
いきましょうね。

それでは
残り数時間の日曜日
身体の大切な機能を失わせていかないように
無駄に動く日曜日にしていきましょう!

関連記事

  1. 日常

  2. 久しぶりの・・

  3. ない・・・

  4. 天気は荒れ模様になりそうですが・・

  5. 雪景色とリカバリー

  6. 朝一番!