腰痛を打破する1つの方法

今日は腰痛患者のOさんの話・・

Oさんは1か月ほど通って頂きやっと
7割程度の痛みが改善しました。

そんなOさんですが
今回は仕事中に中程度の
ぎっくり腰になり来院されました。

そして今回の腰痛が初めてではなく
以前はヘルニアで入院されたり
強力なぎっくり腰でブロック注射を打ったりと
散々な腰の状況でした。

そんななか施術を続け今の状況にいたり
よっしゃー!といったところでしたが

しかしあと3割がなかなか
改善しない・・

そんな中
東京へ3泊4日の旅に行かれました。

ちょっと不安でしたが
今の状況と歩行能力なら
大丈夫かな~と思っていたところ
本日久しぶりに来院しました。

すると・・・

腰は・・・

すこぶる良くなっていました!

東京では実際歩行量は相当増えたようで
筋肉痛も起きていましたが
腰に関してはほぼNO PAINでした。

本人としては
歩いたのがよかったのかな~という感想でしたが
まさにその通りです。

きれいな効率の良いフォームで
歩くことができれば

※理想は早歩き

腰の調子は良くなることが多いのです。

腰にとって歩くことは
大切なんだな~と改めて実感させて頂きました。

しかし歩くフォームが
お猿さんのようなフォームになっていると
痛みは悪化しますので
歩く前にはしっかり身体を整えましょう!

それではブログをご覧の皆様
本日は室内になりますが
歩くチャンスを発見しましたら

5Mでも無駄にせず
早歩きをしていきましょう!

 

 

関連記事

  1. 最後の決め手は自己努力!!

  2. 今日も重力に打ち勝とう!

  3. キーパー中の腰痛改善

  4. 2,000歩→6,000歩

  5. サンデーブログでお送りします

  6. 痛かったらするのよね〜