産後の腰痛予防のために

本日ご来院の腰痛の方は
産後3か月の女性でした。

子供もスクスクと育っていくのは
嬉しい事なのですが
一つ大変になってくるのが・・・

抱っこです。

体重が増えた分
腰、背中、首には負担がかかります。

すると背中、腰が反ってしまうような
反り腰(正確に言うと反り背中)姿勢になり
さらに腰に負担がかかり
痛みが増悪するというスパイラルに陥ります。

本日お越しの方は
あおむけで寝れないくらい
腰(背中)が反った状態になっていて
思わずクレアライフ整骨院にかけこんだのでした。

ここで大切な事が
やはり!
自分で自分の身体を調整する力になります。

子供の抱っこは200%避けられませんので
抱っこをしても痛くならないような
身体作りが必要です。

そこで本日ご来院の方には
ながらでできる簡単な次の体操を紹介しました。

〇左のストレッチ

写真でしたら右肘をしっかり押し出し
みぞおちを背中へ近づけましょう。

すると背中に伸び感がとても感じられるはずです。

伸び感がでたら
その場でキープして

鼻から息をすって~

口から息を吐いて~

息を吐ききってから5秒キープしましょう。

このセットを2~3セット続けてください!

〇右のストレッチ

写真のような四つ這い姿勢のように
背中を丸くします。

※詳細は割愛 首、肩がすくまないようにだけはしましょう。

そして呼吸は
上のストレッチと同じようにやっていきましょう。

このようなストレットだったら続けられそうですよね!

産後の方に限らずおススメのストレッチですので
腰痛、肩こり予防に是非試してみてくださいね!

 

関連記事

  1. 今やって欲しい2つのポイント

  2. 今回も熱かった!!

  3. 寝返りが速い!!

  4. 心のリミッターをはずせ

  5. 欠かせないランジ!

  6. 在宅ワークで不調が出ている腰を手遅れにしないためのピラティス…