生涯身体がくの字にならないために・・

今日は敬老の日ですね。
子どもの頃は
敬老の日の集会に行き
「ひょっとこ」という踊りを
した記憶が鮮明に蘇った今朝でした。

最近は少なくなりましたが
身体がくの字になってしまった
高齢者の方を時に見る事が
ありますね。

病気によってこのような姿勢に
なった方もなかにはいらっしゃいますが
20~40%は体幹の筋力低下によって
身体はくの字に折れていきます。

つまり日々のトレーニングを
積み重ねていけば
負の方向へ進む
姿勢の変化は予防できるという事です。

そして身体が折れないようにするために
大切な力は重力に対抗して
身体を上に上に伸ばしていく
軸の伸長力です。

別名エロンゲーションといいます。
これ覚えても良い単語ですよ!

それでは本日は
次のエクササイズを行い
生涯身体が折れないように
するための習慣作りの
第1歩を踏み出してくださいね!

軸の伸長力UP ヒンジバック!

関連記事

  1. 残念、無念・・・でもここからだ!

  2. 防ごう二次災害!

  3. 楽しい & 効果的 = アスリートピラティス

  4. 短くなった気がしますが・・だからこそ!

  5. 肉離れになってしまったら・・

  6. いかり肩による不調に悩まされる方へ贈るピラティスエクササイズ…

最近の記事 おすすめ記事