最後の決め手は自己努力!!

最後の決め手は自己努力!

最近ギックリ腰を繰り返す
30代男性の方を診ています。

3週間前にギックリ腰になったこの方は
じわじわと改善していきましたが
2週間が過ぎたところ
再度プチギックリ腰を起こし
クレアライフに来院されました。

お身体を診ていくと
腰が痛いのはもちろんですが
身体の歪みが強く出ていました。

その結果
おしり、太もも前面、外側の固さがあり
かつ体幹の筋肉が緩んでいる印象を受けました。

つまり外の筋肉が固く
内の筋肉が緩い状態です。

この状態ですと
腰はとても不安定になり
ギックリ腰はひじょうにおきやすいです。

案の定この方は短期間で
2回のギックリ腰になってしまったのですが
さらに悲劇がおきました
その後もう一度プチギックリ腰が
起きてしまったのです。

施術後は痛みの緩和が見られても
このような症状が起きるという事は
根本解決に向かっていないと
いう事です。
ここで足りなかったのは運動です。

私はおしりの筋肉と背骨を緩める運動は
行っていましたが
体幹を使えるようにする運動は
行っていませんでした・・

手技によって外側の筋肉を緩めれば
身体は楽になりますが
体幹の筋肉が上手く使えなければ
腰の不安定性は残ったままです。

私の施術も一手足りませんでした。
そこで昨日はしっかり
インナーマッスルトレーニングも行い
帰って頂いたのでありました。

最後の決め手は
自身で行う運動です。
クレアライフでは根本解決をするために
患者様に運動をしっかり行って頂いています。

身体に不調を抱えている方は
是非ともに励みお身体を改善していきませんか?

関連記事

  1. 転倒して手をついた際の肩の痛みには用心を・・

  2. サンデーブログでお送りします

  3. 捻挫をした2人

  4. T君のズッコケ話し

  5. 今できることを!

  6. NEVER TOO LATE!