心のリミッターをはずせ

ある強豪校の陸上選手S君は
筋肉を損傷してクレアライフに
訪れました。

急性期も終わり
リハを行い
さらにそこから怪我の予防
パフォーマンスアップのための
トレーニングに励んでいました。

クレアライフで良く行うトレーニングが
ローラートレーニングです。

例えば

このようにトレーニングツールとしても
大活躍しています。

このトレーニングが気に入ったS君は
なんと自前の教科書を作るために
私の写真を撮り始めたのです。

その結果

素晴らしい出来栄えとなりました。

さらにS君のすごいところは
これを自分のためではなく
後輩のために残そうとしたところです。

高校生でこの誰かのために何かをする
メンタルを持っている人はそうはいません。
S君はもう大きな大会は終わりました。
インターハイに行くこともなかったですが
このような行動ができる
S君の競技人生は誰よりも
勝っていると思います。

とても清々しい気持ちに
させて頂きありがとうございます。

S君・・

今後も怪我のない身体作りに磨きをかけよう!

そしてその技を

後輩達にしっかり伝えていってね!

関連記事

  1. シンスプ大丈夫?

  2. サンデーブログでお送りします。

  3. 先手を打つ!

  4. 楽しい & 効果的 = アスリートピラティス

  5. 日々が大切!

  6. ちょっと心配・・サンデーブログでお送りします