カフェインと集中力

カフェインと集中力

カフェインはサラリーマンの
眠気覚ましだけではなく
摂取の仕方によっては
スポーツ選手の集中力アップのために
効果的です。

しかし
先にお伝えしておきますと
学生(18歳未満)の方は
スポーツ中の効果的な摂取料を
とると1日基準摂取量を超えますので
参考にしないで
己の身体と精神を日々の鍛錬で
鍛え上げる事に集中しましょう。

それでは話しを戻し・・

最近エナジードリンクブームで
よくスポーツ現場でも
カフェインは摂取されていますが
実際のカフェイン含有量は
缶コーヒーの方が多く
元気になった気がしても
それは完全なプラセボ効果によるものです。

ではスポーツに貢献する
カフェインの摂取量とは
どのくらいでしょうか?

とある研究で立証されたものは
体重1Kgあたり5mgだそうです。
つまり
体重60Kgの方は
300mgのカフェインをとると
効果的だという事です。

※マグカップ3杯分のコーヒーに
含まれる量ですので
大変は大変!

ちなみに成人のカフェインの
1日安全摂取量が400mgですので
上記計算はありますが
300mg程度の摂取量にしておいたほうが
良いのではと個人的には思っています。

そして摂取タイミングは
運動の45~60分前程度が
良しとされています。

個人差もありますので
もしチャレンジする時は
練習で試して体感してくださいね。

最後に・・

ここまで書いて
ちゃぶ台返しをしますが
一番頼れるものは
日々の練習と日常における過ごし方
そして睡眠と食事における
身体作りだと思いますの
アスリートの皆様は
まずそちらを頑張りましょう!

関連記事

  1. チャプチェ美味しかったです!!

  2. ローラーに立てるかな?

  3. 昨日のふれ愛バザールの報告!!

  4. 連戦の時のリカバリー戦略

  5. アスリートピラティス開催決定!!

  6. チョン?