おすすめトレーニング!!

今日は怪我の予防
パフォーマンスアップのための
簡単エクササイズを紹介します。

怪我をしないためには
軸の伸びた
左右、前後、に偏りのない身体を
持つ事が基本になってきます。

今日紹介するエクササイズは
これら能力を上げる
とってもシンプルなエクササイズです。

レッグプルフロントといいます!

ローラーを使いますので
ご用意ください。

※もたれていない方は
是非1家に1本ローラーは常備しましょう!

 

まず四つ這いの姿勢になり
ローラーの両端を持ちましょう。
脇の下で押す意識でローラーを押し背中を広げます。

膝を伸ばします。
おしり(坐骨)は後ろの壁へ
みぞおち、脳天は前の壁にしっかり伸ばす意識をもちましょう。
背中の広さは保ったままです。
※肩甲骨を寄せるのはNGです。


片足を遠くへ伸ばしながら上げましょう。
足は内へ捻ります。

これで完成です!
3~5秒キープしたら反対足を行います。
4~8回行ってください。

※下のように肩甲骨が寄って
腰が落ちると効果は出ませんのでお気を付けください!

それでは日々のエクササイズで
痛みの予防から改善
パフォーマンスのアップを行ていきましょう。

このエクササイズは
アスリートでなくともできますよ!

関連記事

  1. LとR サンデーブログでお送りします

  2. 捻挫をした2人

  3. ピラティストレーニング日記

  4. 何回も捻挫している方へ・・

  5. いよいよ!

  6. 定期検査という使い方