おすすめエクササイズ!

本日はスポーツ障害、外傷予防のための
新エクササイズを紹介します。

スポーツ障害、外傷予防の
ファーストステップは
軸の伸びた良い姿勢を獲得する事なのですが
そのためには特に

腸腰筋!

前鋸筋!

この2つを機能的に使う事が
大切になってきます。

そこで今回のエクササイズでは
この筋肉を上手く使いながら
軸を伸ばす能力を高める
エクササイズを紹介します。

早速やっていきましょう。

写真のようなポーズを作ります。

ポイント!
・足はしっかりと閉じましょう。
・肘で床をしっかり押しましょう。
・おしりは天井へ突き上げる意識をもちましょう。
・脳天を伸ばしましょう。

ここから
ゆっくりと次のポーズをとっていってください!

ポイント
・体幹の緊張は抜かずにこの体勢を作ります。
・足首は伸ばして指先を遠くへ伸ばしましょう。
・脳天を遠くへ伸ばしましょう。

足先と脳天を遠くへ伸ばしていく事がポイントです。
このポーズを3~5秒キープし元の位置へ戻ります。

余裕がある方は膝をつかずに
しんどい方は一度膝をついてから
繰り返し行います。

3~5セット行ってください。
エクササイズ後に身体が伸びた感じ
もしくは体幹がしっかりした感じがあれば
しっかりできた証拠です。

是非チャレンジしみてくださいね!
そしてローラーは一家に一本いりますね!

関連記事

  1. 試合終盤で粘るために・・・

  2. 机にぶつけました・・

  3. いよいよ2週間後!

  4. 捻挫後は曲げる可動域の復活が大切です。

  5. LとR サンデーブログでお送りします

  6. クレアライフのGW