熱中症で400人超搬送・・・

「熱中症で400人超搬送
各地で猛暑日、真夏日」

このタイトル本日の日経新聞の一記事です。

本当に暑くなってきて
本格的に熱中症の対策をしていく必要性を感じます。

ブログをご覧の皆様には
タイムリーで熱中症対策セミナーで学んだことを
伝えられてよかった~と思っていますが
今日は補足でもう1つお伝えします。

ここで問題です!

野球部、サッカー部、バトミントン部
この3つの競技で
熱中症が一番多い競技は何だと思いますか?

Thinking・・・

正解は・・

野球部でした!

これ私は意外に思ったのですが
なぜだと思いますか?

理由はシンプルでした!

着ている量が多いから!

つまり野球部の方々は
肌を覆われ
しかもところどころ何重にも覆われているため
熱がこもりやすいため
熱中症になりやすいのです。

野球部の方は本当にご注意くださいね。

そして他の競技においては
野球部の熱中症が多いという事は
普段の練習でどのような服装が
いいかを考えるヒントになりますね。

最近はアンダーアーマーなどの
インナーを着ている方が
増えていますが
夏はNGだという事です。

これも重ね着理論で
ほんの薄い1枚ですが
これが下地に入る事で
熱はこもりやすくなります。

そして
休憩時間には上着を脱いで
肌をみせましょう。

そして
タオルで汗をふき
汗が乾燥する際に気化熱で
熱を奪っていく原理をアシストしましょう。

もちろん長い靴下を履いている人は
靴下も下げましょうね!

そこから内輪であおぎましょう。
もしくは扇風機!
是非今日の内容を
熱中症対策に入れて頂き
この夏を乗り切って頂ければと思います。

関連記事

  1. おすすめエクササイズ!

  2. 昨日のふれ愛バザールの報告!!

  3. e-Lifeカレッジの紹介!!

  4. 新入生は是非お読みくださいね!

  5. 拳2.5分からの・・・

  6. サンデーブログでお送りします。