T君のズッコケ話し

やり投げ選手の
T君は私の故郷でもある
宮崎県に旅行に行っていました。

そこで数少ない名所である
鬼の洗濯岩に行ったそうです。


※写真参照

鬼が洗濯できるような
岩がある場所なんですが
そこに心と体が無防備な
状態で行ったT君は
見事に
すってんころりんと
転倒してしまいました。

やり投げ選手に似つかわない
屈強すぎる身体を持っているT君でも
骨は守れません。

骨折はしないまでも
鎖骨を骨挫傷してしまいました。

受傷当初は
手は上がるものの
痛みがあり
服を着替えるのも大変でした。

そこでクレアライフでは
骨損傷の治癒を促進する
超音波とマイクロカレントを
T君に照射し続けました。

※超音波は効果あり
マイクロカレントは今後研究の余地あり

現在2週間経過・・

服を着替えるのは平気になり
痛みをこらえながら行っていた
アルバイトもおおかた痛みなく
行えるようになりました。

しかし
T君は来年よりファイヤーマン・・

今後もしっかり超音波治療を続け
腕立てや逆立ちも平気になって頂こうと思います。

骨損傷の場合
超音波治療は有効です。
少しでもはやく改善したい方は
是非クレアライフまでお越しくださいね。

関連記事

  1. あなたの背中緊張していませんか?

  2. 先取りアスリートピラティス

  3. 走る能力を上げるためのピラティスアプローチ

  4. サンデー熱中症対策ブログでお送りします

  5. サポーターはした方がよいのですか?

  6. 日々が大切!