2人とも膝・・・

今朝は2人の膝痛の
60代、70代の患者様を診ましたが
2人とも同じパターンでした。

痛みは
半月板の損傷からきていて
※病院での診断済
足のラインはO脚の傾向があります。

さらに姿勢は
背中が丸く後方重心になっていて
歩くと身体は左右に横ブレしていきます。

そしてこの半月板の損傷ですが
損傷したから姿勢や足のラインが
乱れたのではなく
姿勢や足のラインが見られ
歩行が乱れたために
進行していったと予測されます。

こうなると
時間が経っても痛みは改善せず
逆に歩く度に痛みが強くなっていきます。

そして半月板の損傷がひどくなると
最終的には手術という結果が待ち受けています。

そんな2人でしたが・・

時に痛みが出るときはあるものの
現在では痛みの改善もみられ
歩行距離も歩行速度も上がっています。

まず2人に対して行った事が
完全に改善することはできませんが
足のO脚のラインを少しでもよくするために
外側の筋肉や筋膜を緩めていきました。
しかしこれだけでは不十分です。
次に行ったことが
足のラインの改善、姿勢の改善のための
エクササイズです。

この2つを丁寧に行っていくと
歩行の際の横ブレも小さくなり
院内の歩行チェックにおいても
歩行速度が上がっていく事が感じられました。

ここまできたら
あとは現在行っている事を強化していき
ずっと続けて頂けるように
しっかりと運動のやり方を
教えていっています。

このように痛みの原因を
たどっていくと
痛みが出ている場所が悪いのでなく
姿勢や歪み
さらにはその方のもっている
生活習慣に原因がある事がわかります。

根本から膝痛を改善したい方は
是非お電話頂ければと思います。

関連記事

  1. 本日は休診です。

  2. 昨日のふれ愛バザールの報告!!

  3. 歩カフェ Yuka’s ブログ

  4. 先取りアスリートピラティス

  5. 座り時間が長い方は見てくださいね!

  6. にっこり笑ってこんにちは!