大山

昨日、そして今日と


大山に山登りではなく・・

避暑地として行ってきたのですが
標高が高く涼しいといえでも
この真夏環境の中
山登りにいっている方が
思っていた以上にたくさんいらっしゃいました。

※標高800Mで28度 涼しいといえば涼しい

私は山を登る習慣がないので
この人数に非常に驚きでした。

身体を動かす事
かつ楽しむことは心身ともに
とても良い事ですので
山登りに行かれている方は
最大限現役でいられるように
山を登っても痛くならない身体作りをして
今後も継続して山を登ってくださいね!

しかし・・・

登山家はクレアライフにも来院されますが
痛みを訴えられる方も中にはいらっしゃいます。

そのナンバー1の部位は
膝ではないでしょうか?

特に下りでは太もも前の筋肉が
ブレーキの役割を果たしていて
この筋肉関節を過度に使いすぎて
膝に負担がかかり痛めやすいです。

そんな膝ですが
痛みが出る人痛みが出ない人といらっしゃいますね。

これはなぜでしょうか?

遺伝的なものももちろんありますが・・
一番は姿勢と身体の使い方です。

重心を後方にすれば
太ももの前の筋肉を使いすぎて
膝に負担がかかりやすくなります。

又重心が後方にいくと力は外に逃げていきますので
膝のねじれが生まれやすく
それによっても膝は痛くなっていまいます。

ですので膝痛予防のためには
是非軸を伸ばす力は日々強化して
やや前方重心な良い姿勢を作って頂ければと思います。

ローラーピラティスやりましょうね。

そして昨日は5名の方にご連絡頂きました。
ご予約の電話、現在の痛み相談の電話は
お受けいたしますので
お気軽にご連絡くださいね!

関連記事

  1. サンデーブログでお送りします

  2. 捻っていますか? 捻るピラティスをしよう!

  3. クレアパッドのたんたん力

  4. 今回も熱かった!!

  5. 万が一お怪我をされた場合は・・二度手間回避のために

  6. ヒトらしさを保つために・・