サンデースタディブログでお送りします。

サンデーブログでお送りします。

今日は

Interdisciplinary Intergrationという
口腔(お口)についての勉強会で
大阪に来ております!

※一生懸命になり勉強会に関する写真はこれだけ・・・

来週クレアライフで勉強会をして頂ける
吉永先生とともに6時40分集合で
いざ出発しましたが
大阪への高速道路は難しい・・

清水寺に行きそうになりましたが
リカバリーし30分前に会場に到着!

未開の土地には
余力を持って行く事が改めて大切だと実感!

クレアライフ整骨院で扱っている疾患は
捻挫や打撲や腰痛、肩の痛みなどの
整形疾患ですが
その痛みの原因が患部にあるかといえば
決してそうではありません。

その原因に
姿勢や動きがある事は度々このブログでも
書いてきましたが
その姿勢や動きが悪くなる原因に
口腔環境があるのではと感じ
新しい分野の勉強に
チャレンジしているのでありました。

現在勉強会2分前・・・

お昼休みに感想を書いて
アップしようと思います。

それでは後ほど・・・

お昼休み中再度書き込み開始!

一時限目は運動指導士の河合先生から
口腔と全身のつながりを教えて頂きました。

噛み合わせと身体のつながりを
歩行実験で見ましたが
ほんとに違いますね。

自身の守備範囲と
歯医者さんの守備範囲があり
上手く連携する事の重要性を感じました。

そして2限目
歯科医師の松浦先生の・・・・

ここでお昼休みが終了。

そして20時に帰宅・・・今に至っています。

ひじょうに中途半端な書きっぷりになっていますが

端的に・・

強引に・・・

まとめると
自身の専門分野だけを勉強するだけではNGで
他分野を勉強し
守備範囲を明確にし
守備範囲を超える際は連携をとっていく事の
重要性を学びました。

まだまだ岡山の地でそういった連携が
できておりませんが
理想目指し励んでいこうと思います。

そしてもう一つ
口腔環境は本当に大切!

歯医者に行って口腔環境を保ちつつ
私たちが口のために介入できることを
しっかりと行っていこうと思ったのでした。

最後までブログをお読みの皆様は
お口のため身体のために

まず鼻呼吸を意識していきましょう!

 

関連記事

  1. 根本は何?

  2. よく抱っこをするお母様へ

  3. 捻挫後は曲げる可動域の復活が大切です。

  4. このような施術をしています!

  5. 目の前の勝利より・・

  6. 怪我をしないために!