あなたのスマホを見る姿勢大丈夫ですか?

好青年のIさんですが
つい先日
首を痛めて来院されました。

Iさんはスマホゲームを
なかなかの悪い姿勢で長時間行った後
動こうとした際に
ビキッ! ときて
痛めたそうです・・・

これは良くあるパターンで
ビキッ!とこないまでも
スマホを使う事で
首を痛める方は非常に多いです。

というのもスマホを見る事で
首の負担を増やしている方が
非常に多いからです。

頭は大人で平均5キロ以上の
重さがあります。
その頭を支えている首は
自身が思っている以上に負荷が
かかっています。

しかし
首が痛くなる人
痛くならない人いますよね。

この違いはなんでしょうか?

正解は頭の位置による違いです。

次の写真を見てください。

※運動療法としてのピラティスメソッドより抜粋

頭の角度に対しての
首にかかる負荷を表していますが
頭が真上にのっている時は
5~6KGなのに対し
角度が上がるにつれて
重さが増えているのが分かりますよね。

60度の角度まで頭が傾くと
なんと5倍の27KGまで
負荷は高まっています。

ここまできたら最後の結論は
もう分かりますね!

現在もスマホでこのブログを見ている方は
多いと思います。
是非そのスマホを目の高さまで
挙げてこのブログ
そしてこの後のスマホライフも
楽しんでくださいね!

関連記事

  1. 進化!

  2. 舌を口蓋に・・

  3. あなたの肩は違和感なく180度上がりますか?

  4. いよいよ新年度突入!

  5. 身体を変えれば・・

  6. お盆にも関わらず・・・